トップ商品一覧健康食品シリーズ > 高麗人参100ドリンク

エバーライフ公式通販サイト。「高麗人参100ドリンク」について。

高麗人参 100 ドリンク

高麗人参 100 ドリンク
30ml×10本(1日1本目安)

頑張りたい時に速攻チャージ。元気を支える一本。

高麗人参 100 [ドリンク]

高麗人参の元気成分が豊富なドリンクタイプ。

通常価格 定期コース価格
30ml×10本(1日1本目安)
5,980円
(税込)
カートに入れる
4,980円
(税込)
カートに入れる 16%OFF

※毎月お届けの定期コースは、解約もしくは休止のご連絡をいただくまでは、毎月継続してお届けいたします。

※定期コースのお届け日変更・休止・解約をご希望の場合は、商品到着日の2週間前までにご連絡いただきますと、次回分の変更が可能です。

高麗人参 100 ドリンクタイプ

ここぞというときに、元気成分を速攻チャージ。

毎日を忙しく過ごされている皆様へ

古来より珍重されてきた伝統食材「高麗人参」。
意外と知られていないのですが、高麗人参の活力成分は「根」よりも「実」に多く含まれます。
エバーライフの「高麗人参100」は高麗人参の実と根をまるごと凝縮。希少な成分を贅沢に使ったワンランク上の健康サポートを叶えます。

「元気がほしい」、そう感じるときに嬉しい1本。

季節の変わり目や無理をしてしまった時などに、パワーをチャージするドリンクタイプ。
元気成分ジンセノサイドReをソフトカプセルタイプの3倍含んでいるため、さらなる力を与えることができます。頑張りたい時の速攻チャージにぴったりです。

高麗人参の力を最大限に活かすために

元気成分が10倍!高麗人参の実「ジンセンベリー」

高麗人参の一生のうちに一度だけしか収穫できないと言われる希少な高麗人参の実「ジンセンベリー」を配合。
根に含まれる重要な栄養素をはじめ、元気成分「ジンセノサイドRe」が根の10倍以上も含有されており、気力あふれる前向きな毎日を力強くサポートします。

発酵紅参で吸収性をアップ

高級な5年根の紅参を使用。生の状態から「蒸す・乾かす」の過程を経て紅参を生成することで、生の状態よりも栄養成分を吸収しやすい状態に。さらに、乳酸菌を用いて発酵させることで、より吸収性をアップ。 どんな人にも活用しやすい状態にしています。

前向きな毎日の習慣に。ソフトカプセルタイプもあります。

高く安定した健康を維持するために。毎日2粒目安で続けやすいソフトカプセルタイプです。

高麗人参 100 ドリンク

高麗人参 100 ドリンク
30ml×10本(1日1本目安)

頑張りたい時に速攻チャージ。元気を支える一本。

高麗人参 100 [ドリンク]

高麗人参の元気成分が豊富なドリンクタイプ。

通常価格 定期コース価格
30ml×10本(1日1本目安)
5,980円
(税込)
カートに入れる
4,980円
(税込)
カートに入れる 16%OFF

※毎月お届けの定期コースは、解約もしくは休止のご連絡をいただくまでは、毎月継続してお届けいたします。

※定期コースのお届け日変更・休止・解約をご希望の場合は、商品到着日の2週間前までにご連絡いただきますと、次回分の変更が可能です。

高麗人参100 [ドリンクタイプ]

● 内容量
30ml×10本

● 原材料
果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、ガラクトオリゴ糖液糖、りんご果汁、難消化性デキストリン、ジンセンベリーエキス末、醗酵紅参エキス末、ラカンカエキス末、食塩/酸味料、安定剤(増粘多糖類)、環状オリゴ糖、 カラメル色素、甘味料(スクラロース)、香料

● 栄養成分表示(1本30mlあたり)
エネルギー:28kcal、たんぱく質:0g、脂質:0g、炭水化物:7g、食塩相当量:0.041g

● 1日分の目安量と摂取方法
1日1本を目安に、よく冷やして軽く振ってからお飲みください。

● 保存方法
直射日光、高温多湿を避けて冷暗所に保存してください。
※お召し上がりの前に、必ずご確認ください。
・キャップの切り口でけがをしないようにご注意ください。
・開封後はすぐにお飲みください。
・原材料をご確認の上、食物アレルギーがご心配な方はご使用をお控えください。
・疾病に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。
・妊娠、授乳中の方は医師と相談の上、お召し上がりください。
・体質や体調によってまれに体に合わない場合がります。その際はご使用をおやめください。
・天然の素材を使用しているため、色・香りが変わることがあります。
・原料由来の沈殿や、時間の経過による色調の変化が生じる場合がありますが、品質に問題ありません。
・本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日摂取目安量を守ってください。
・乳幼児の手の届かない所に保管してください。
食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。


ページの先頭へ戻る