トップ商品一覧健康食品シリーズ > エバーファイン

エバーライフ公式通販サイト。「エバーファイン」について。

エバーファイン

エバーファイン

50ml×10本

「体の疲れ」「肌の疲れ」にWで効く。

指定医薬部外品 エバーファイン

身体をやさしく労わりながら、毎日の疲れを回復。

※日常生活における栄養不良に伴う身体不調(肌の不調)のこと。

通常価格 定期コース価格
1箱(50ml×10本)
5,000円
(税込)
カートに入れる
4,000円
(税込)
カートに入れる 約20%OFF

※毎月お届けの定期コースは、解約もしくは休止のご連絡をいただくまでは、毎月継続してお届けいたします。

※定期コースのお届け日変更・休止・解約をご希望の場合は、商品到着日の2週間前までにご連絡いただきますと、次回分の変更が可能です。

「体の疲れ」と「肌の疲れ」にお悩みの方へ

毎日をイキイキと過ごすために。

年々、増えていく「体の疲れ」「肌の疲れ※」。
イキイキとした毎日のためには日常的な疲労・不調のケアが必要です。

肌荒れや乾燥のお悩みに 疲れやすいお悩みに

国から効能・効果が認可された有効成分を配合。

「エバーファイン」は豊富に配合したタウリン、ヨクイニンなどの有効成分の働きで、日々溜まりがちな「体の疲れ」と「肌の疲れ※」に役立ちます。

※日常生活における栄養不良に伴う身体不調(肌の不調)のこと。

体を守る有効成分のちから

体の疲労回復を助ける「タウリン」

【タウリン1,000mg配合】
アミノ酸の一種で、貝類やイカなどに含まれる成分です。体の疲労回復を助ける働きがあります。

体の疲労回復を助ける「タウリン」

肌の代謝を整える「ヨクイニン」

【ヨクイニン1,000mg配合】
ハトムギの皮を除いた種の部分を使用。
体のターンオーバーを整える作用のある生薬の一種です。

肌の代謝を整える「ヨクイニン」

疲れから体を守る生薬配合。

生薬として有名なトウキ・シャクヤクを配合。
元気な土台を整え、溜まりがちな疲れから体を守ります。

上記以外にも、「ビタミンB群」や「ローヤルゼリーエキス」も配合しております。

疲れから体を守る生薬配合。

※「体を守る」とは、疲労の回復、予防を意味します。

エバーライフ初の指定医薬部外品

有効成分の働きで、しっかりと、そしてじっくりと効く
ドリンクタイプの指定医薬部外品です。

エバーファイン

エバーファイン

エバーファイン

50ml×10本

「体の疲れ」「肌の疲れ」にWで効く。

指定医薬部外品 エバーファイン

身体をやさしく労わりながら、毎日の疲れを回復。

※日常生活における栄養不良に伴う身体不調(肌の不調)のこと。

通常価格 定期コース価格
1箱(50ml×10本)
5,000円
(税込)
カートに入れる
4,000円
(税込)
カートに入れる 約20%OFF

※毎月お届けの定期コースは、解約もしくは休止のご連絡をいただくまでは、毎月継続してお届けいたします。

※定期コースのお届け日変更・休止・解約をご希望の場合は、商品到着日の2週間前までにご連絡いただきますと、次回分の変更が可能です。

エバーファイン

●種類別名称
指定医薬部外品

●販売名
TA栄養ドリンクBC

●内容量
50ml×10本

●用法・用量
成人(15歳以上)1日1回1本(50mL)を服用する。
○用法・用量を厳守すること(他のビタミン等を含有する製品を同時に使用する場合には過剰摂取等に注意すること)。
○本剤は、まれに沈殿を生じることがある。よく振って服用すること。

●成分・分量
1日量1本(50mL)中
チアミン硝化物…10㎎
リボフラビンリン酸エステルナトリウム…15.25㎎
ピリドキシン塩酸塩…10㎎
ニコチン酸アミド…20㎎
無水カフェイン…50㎎
タウリン…1000㎎
シャクヤクエキス…30㎎(シャクヤク120㎎に相当)
トウキエキス…30.1㎎(トウキ100㎎に相当)
ヨクイニンエキス…77㎎(ヨクイニン1000㎎に相当)
ローヤルゼリー抽出液…300㎎(ローヤルゼリー300㎎に相当)
添加物:エリスリトール、アセスルファムK 、スクラロース、クエン酸水和物、クエン酸Na水和物、DL-リンゴ酸、安息香酸Na、カラメル、エタノール、香料、グリセリン、安息香酸ベンジル、バニリン、プロピレングリコール「(アルコール0.4mL以下)」
○本剤に配合されているリボフラビンリン酸エステルナトリウムにより、尿が黄色になることがある。

●効能・効果
○疲労の回復・予防
○日常生活における栄養不良に伴う身体不調の改善・予防:肌の不調(肌荒れ・肌の乾燥)

●使用上の注意
【相談すること】
1.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この製品を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
○本剤の服用により、胃部不快感、下痢、発疹等の症状があらわれた場合。
2.しばらく服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この製品を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

●保管及び取扱い上の注意
(1)直射日光の当たらない涼しい所に保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと(誤用の原因になったり品質が変わる)。
(4)使用期限を過ぎた製品は服用しないこと。
(5)加温、冷凍はさけること。

食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。


ページの先頭へ戻る